びわ日記

なにげない毎日の出来事を・・・

気仙沼 お土産編

今回は、ボランティアでも役に立たない私故・・・
少しでも地元にお金を落としてこよう!と、それも応援のひとつかな~と私なりに考えた。

と言ったって、個人の力、大したことないけどね。
もともとお土産は大好きだし、楽しく買い物してきた。

以下は備忘録。

「さかなの駅」で。
12 10 23ika (2)
大好きな「イカの一夜干し」、これは二つ購入。
ひとつは実家の母へ。

12 10 15mekajiki(2)
朝水揚げされた鰹があったお店、奥にごろんと大きなカジキが転がっていたけれど、そこでカジキの切り身。

12 10 16NAMARI2)
猫たちのお土産にもなる「なまり節」。
私も煮て食べるのは大好き。


サイシンさんで。
12 10 16saisinn (2)
ふかひれスープは、ネットでも買える。
震災前にもWine naviさんで買ったことがある。

気仙沼で味の素?(笑)
一袋980円くらいで売っていることが多いけれど、780円だったのでつい。

12 10 16kujira(2)
石巻のお店、よその工場を借りて製品復活
クジラのお肉、柔らかいんだって。



12 10 16hoyabo-yasabue (2)
この「ホヤほーやサブレ」、実は買いたいと思っていた。

12 10 16SABURE (2)

12 10 16SABURE2 (2)
気仙沼のゆるキャラ、ホヤぼーやの焼き印付。

12 10 16SABURENAKA (2)
中のクリームにはパイナップルが入っている。

コレ、レーズンウィッチに似ていると言えば分かりやすいかも。
サブレの固さがそんな感じ、中は違うけれど、思ったよりずっと美味しかった。
また行ったら買ってこよう!

12 10 15kuri-musanndo(2)
前も書いたけれど、クリームサンド。

12 10 16panpan (2)
通販も出来る。

12 10 16pn(2)
中はこんな感じ、素朴だけれど、美味しいのよ~

12 10 15hoyabo-^ya (2)
ホテルで買った会社へのお土産。
このキャラクターがある意味気仙沼かな、と。

12 10 15nannotu(2)
おつまみしじみは、3個購入。
こういうの好きなの。


そしてコヤマ菓子店。
12 10 15chi-zu(2)
ここえは猫の誕生日に写真を送って、キャラクターケーキを何回か作って頂いた。
息子は、ここのケーキが大好きで、クーラーボックスもあるからショートケーキを買おうかと本気で考えた。
でも、ぐちゃぐちゃになっちゃうかも?と、チーズケーキにした。

12 10 15hamagurikukki-2)
コレも大好きな「はまぐりもなかくっきー」。
会社のお土産とも考えたけれど、私関係のお土産に(笑)
箱入りもあるけれど、バラで購入。

12 10 16koyama (2)
チーズやアップルパイ風のお菓子を詰めてもらった。
右のは、絆カステラの切り落とし。
車の中で食べられるし。


12 10 16kyarameru(2)
どこのSAだったかPAだったか・・・
夫が見つけて、いくら桃が好きだからって、桃ならなんでもいいのね~

12 10 15gyuutann (2)
牛タンを息子にお土産・・・とも思ったけれど、焼きたての美味しいのをお店で食べたほうがいいよね?と、ジャーキー。
これはこれで美味しかったし、息子も喜んでいた。

121016ままどおる (2)
福島銘菓「ままどおる」。
これ、昔から大好きで、宮城に行ってきたのについつい・・・
でも賞味期限が短いのが残念。

12 10 15sasakamaboko (2)
仙台を通ったら、なんだか食べたくなった。

12 10 15tukemono (2)
右のごぼうは安達太良SA。
左の大根は長者原SA。
母にお漬物。

12 10 15hittumi(2)
これは・・・長者原SAの「南部もちもちひっつみ」と「北国っこワンタン」。

12 10 15agemannjyuu(2)
この「あげまんじゅ」はどこだったかな・・・

なんたって、距離が長ければSAもPAもたくさんあって、出来るだけ時間をとられないようにいつもよりは寄らなかったんだけれど、行きと帰りと両方あるから、覚えていられなくて。




li0f_20121023184856.gif


12 10 16nekogurasu(2)
こちらは気仙沼の雑貨屋さんで買った猫のグラス。
可愛いでしょ。

12 10 16cyawann (2)
そしてこちらも「あら、素敵!」と言ったら、プレゼントして頂いた・・・

12 10 16OPAL(2)
これは知る人ぞ知る毛糸。

TVに出た後はこの毛糸が売り切れで、私も苦労して買ったっけ。
まだ編んでないけれど、気仙沼に行ったら絶対買ってこようと思っていた。
いまはここで買える

12 10 16MARUTINA (2)
梅村マルティナさんの毛糸。

12 10 15haramaki2)
これは「梅村マルティナさんの腹巻帽子」。
腹巻でも、マフラーでも帽子でもOK。
輪針で、メリアスで編んでいけば出来る。
でも糸が細いので、時間がかかるかも。

これを秋の夜長に編むつもり。

ふぅ~・・・やっとお土産が整理できた。



気仙沼の、あの津波から命からがら助かった人は「津波てんでんこ」だよ、と言った。

「津波てんでんこ」「命てんでんこ」を防災教訓として解釈すると、それぞれ「津波が来たら、取る物も取り敢えず、肉親にも構わずに、各自てんでんばらばらに一人で高台へと逃げろ」「自分の命は自分で守れ」になるという。また、自分自身は助かり他人を助けられなかったとしてもそれを非難しない、という不文律にもなっている。

この言葉の意味は重いなと思った。

私の今住んでいるところは海は遠いから津波の心配はない。
だけど、どこにいる時大きな地震が来るかは分からない。
そして将来も・・・子供や孫たちにも、伝えなければと思った言葉だ。

日本に住んでいたら、他人事じゃないよね。




矢印
よかったらポチっと応援お願いします。
更新の励みになりますnico


1058nikkibana-.gif


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

びわ

Author:びわ




現在の閲覧者数:


1058nikkibana-.gif
↑よかったらポチっと、
よろしくお願いします

<お願い>
当ブログにおける画像などの無断転載はしないでくださいね
m(_ _)m

最新記事

最新コメント

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

カテゴリ

未分類 (12)
食 (108)
出来事 (406)
外飯 (167)
料理 (184)
想うこと・・・ (41)
頂き物 (173)
手作り (9)
小さな旅 (85)
花 (68)
面白いモノ (110)
家電 (48)
通販 (107)
買い物 (88)
お土産 (118)
PC (15)
愚痴 (6)
散歩道 (3)
鎌倉彫 (30)
駅弁 (9)
モラタメ (7)
応援 (52)
ゲーム (18)
レスポ (39)
コスメ (11)
スィーツ (57)
モニプラ (77)
温泉 (57)
ラーメン (26)
物産展 (31)
TV CM DVD (14)
東大 (2)
本郷キャンパス (9)
季節モノ (103)
パン (9)
福袋 (36)
カフェ・喫茶店 (37)
本 (8)
ため息 (8)
節電 (6)
スイーツ (10)
韓国飯 (9)
夫飯 (3)
夫・息子ネタ (20)
池袋・大塚・巣鴨・駒込 (3)
息子日記 (13)
結石 (7)
健康ネタ (2)
母のこと (3)
神社・寺院 (2)

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

過去の日記