びわ日記

なにげない毎日の出来事を・・・

麻布十番から神田へ

麻布十番に用事があって、行ってきた。
滅多に行かないところだから、行ったらあそことあそこには寄らなきゃ!ね。

一つはたいやきの浪花家。
12 7 27naniwaya2)
中はダイエットにはもってこいの環境。
暑くて、たいやきを焼くお兄さんたちの額には汗が。

12 7 27taiyaki (2)
パリパリの、シッポまで餡子が入ったたいやき。
カリカリしているのは好きだから、私の好み。

12 7 27mamegenn (2)
次は豆源。
本店では「揚げおかき」をその場で揚げている。
デパートでも買えるけれど、一応せっかくだからこれは押さえておかないと。

12 7 27mamegenn2(2)
モッツァレラアーモンドも本店限定。
南京豆の砂糖掛けも味見したら美味しかったので購入。

この日も暑くて
12 7 27sarasina (2)
麻布永坂更科本店を前に蕎麦でも食べようかと思ったけれど、駐車場が大通りの反対側と聞いて面倒になり・・・


一度行ってみたかった神田やぶそばへ。

あ~でも、神田より麻布にくるほうが少ないから、食べておくんだったかな。

12 7 27kanndayabusoba(2)
「かんだやぶそば」、住所は神田淡路町。
TVでは、何度か見たことのある店先。
ここがホントに神田?という佇まいだ。

ここで写真を撮っていたら、近所のOLと思しき女性二人が「ここのお蕎麦って、1枚の量がほんの少しよね~女の人でも3枚は食べられるよね」と言いながら通って行った。
一応値段は調べてきたけれど、せいろ1枚が700円だから3枚ということは2100円?

12 7 12kanndayabu (2)
中に入ると、庭に面した?明るい椅子席のテーブルは埋まっていたので、どうせならと粋を装って座敷に上がりこんだ。
うひぁ~でも失敗!
靴を揃えてもらって、履きやすい靴だけれどボロかったことを思い出した。
車の中にキレイなサンダルが入っていたのに・・・そっちを履いてくるんだった。

12 7 27yabusobamenu (2)
メニュー。
だいたい決めてきたのに、散々あれにしようかこれにしようかと迷い、初めて来たのがバレバレだよ。

お隣は、ビールを飲んで蕎麦はまだのようで酒菜(つまみ)で呑んでいる。
あぐらを掻いて、何やら難しそうな話をしている。

ここはテーブルが低い。
テーブルとは言わないんだね・・・
ちゃぶ台でもないし、なんて言うのかな。
椅子の生活になって、外食先でも座敷って滅多に座らないから、どうやって座るかしばらく考えてしまった。
そんな奴は座敷にしなきゃいいのに。

ちょっとだけ、江戸っ子になってみたかったのよ(笑)

12 7 27soba (2)
結局、せいろ4枚と天だねを注文。

蕎麦を待つ間「せいろぅ、いちまぁぃぃぃぃ・・・」と何とも風情のある注文風景を見た。
これが老舗の蕎麦屋で食するということか。


蕎麦が来て、何度も「濃口のつゆです」と言われた。
私は普通でも蕎麦を食べる時、汁は少ししか蕎麦猪口に入れない。
あまりつけない。
しかし、ここの汁は、本当に濃い。

これでは、いつもに増して汁を少ししかつけなくなる。
なるほど・・・江戸っ子は蕎麦の1/3くらい?ちょっとしか汁をつけないと言うけれど、こういうことだったのか!と納得。
これだけ濃いツユだと、たくさんつけたら辛くて美味しくない。
蕎麦の味も分からなくなるというものだ。

天だねは小エビのかき揚げみたいだけれど、海老がしっかりたくさん入っていた。

そうそう、蕎麦はほんのり緑色。
最初電球のせいかと思ったけれど、実際緑色だった。

お隣の大学院生?と思われる二人の会話が聞こえるくらいだから、声の大きな私の声も聞こえたに違いない。
店の人に断わって写真を撮り、さぁ~蕎麦がのびるから「時間との闘いだよ!」と食べ始め、変な家族だと思われたかなと思いながら、蕎麦はすぐにお腹の中に消えていった。
独特の雰囲気に少々のまれながら、初めてのやぶそば経験終了。


量は、私にはちょうどいい感じ。
さっき、道で会ったOLさんは、きっとよほどの大食漢である。

12  27takemura (2)
外に出て、一角違いに甘味処「竹むら」があった。
こちらも風情ある建物。

店先には「揚げまんじゅう」の貼り紙。
私は入ってみたかったんだけれど、麻布十番でたいやきも食べたし、男共がお腹が一杯だというので諦めた。
今度絶対行ってみるぞ!


普段あまり行かない界隈を歩いた今日。
もう少し季節のいい時に、もう一度訪れてみたいな。


矢印よかったらポチっと応援お願いします。
更新の励みになりますnico


1058nikkibana-.gif



ペピイ☆ボロボロになって諦めていたその壁に『壁に貼れる爪とぎボード』合計10名
爪とぎ ペット グッズ 用品 販売 犬 猫

猫たちと暮らしていますが、こちらのBlogにはあまり登場させていません。
というのも猫のBlogは別にあるので・・・
猫たちと暮らしていると、慣れてはいるけれど、たまには困ることもあるのです。
爪とぎもそのひとつ。
爪とぎは用意してあるから、そこで研いではくれるのですが、たまには違うところでも(笑)

壁の角は大好き!
そこには絨毯を貼り付けてあります。
でも見た目も悪いし、そこに爪とぎボードを貼ったらキレイに見えるし一石二鳥♪

スポンサーサイト

コメント

びわさんのレポート

びわさんはレポートがお上手!
大変よく出来ましたの花まるものです(笑)
よく伝わってきました。
本当に上品な盛りですよね
我が家の大食漢の主人はざるのりかけ5枚もたべるので
1万円でもわずかしかお釣りがありません。

今度は池之端の藪にも行ってみてくださいね。
こちらは丸いざるの器を裏返しにして盛り付けです(笑)
そば味噌を食べながらちびちびお酒を飲んでいる人がいるし
江戸そのものです。
私のお勧めは巣ごもりそば(藪で焼きそばは邪道ですが、、)
本当に美味しいです。

Re: さっちーさん、

e-278ありがとうございます。

ご主人様は、5枚も召し上がるんですか?
まぁ~ウチの夫もお金のことを考えなければ、それくらいは
いくでしょう(笑)
サッチー家はお金持ちe-290

池之端の藪蕎麦は、よく通るので、今度行ってきます。
車で動いていると、まず駐車場を見つけなければいけないので
つい面倒で通り過ぎてしまいます。
でも、池之端のほうが少し敷居が低そうなので、また家族で行ってきます。

巣ごもり蕎麦、美味しそうe-266
蕎麦をあげたものを、少し添えてくれる蕎麦屋さんがありますが大好きです。
三人で行くと、色々食べられるので、食いしん坊の私としては楽しいのです。
また美味しいお店、教えて下さい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

びわ

Author:びわ




現在の閲覧者数:


1058nikkibana-.gif
↑よかったらポチっと、
よろしくお願いします

<お願い>
当ブログにおける画像などの無断転載はしないでくださいね
m(_ _)m

最新記事

最新コメント

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

カテゴリ

未分類 (12)
食 (108)
出来事 (405)
外飯 (166)
料理 (184)
想うこと・・・ (41)
頂き物 (173)
手作り (9)
小さな旅 (85)
花 (68)
面白いモノ (110)
家電 (48)
通販 (107)
買い物 (88)
お土産 (118)
PC (15)
愚痴 (6)
散歩道 (3)
鎌倉彫 (30)
駅弁 (9)
モラタメ (7)
応援 (52)
ゲーム (18)
レスポ (39)
コスメ (11)
スィーツ (57)
モニプラ (77)
温泉 (57)
ラーメン (26)
物産展 (31)
TV CM DVD (14)
東大 (2)
本郷キャンパス (9)
季節モノ (103)
パン (9)
福袋 (36)
カフェ・喫茶店 (37)
本 (8)
ため息 (8)
節電 (6)
スイーツ (10)
韓国飯 (9)
夫飯 (3)
夫・息子ネタ (20)
池袋・大塚・巣鴨・駒込 (3)
息子日記 (13)
結石 (7)
健康ネタ (2)
母のこと (3)
神社・寺院 (2)

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

過去の日記