FC2ブログ

びわ日記

なにげない毎日の出来事を・・・

面会禁止の日々は続く

母のいる施設から、来月から新しい提携医院になるので契約書に判が欲しいと連絡があったので行ってきた。

20 4 26k
相変わらず面会禁止。

マスクをして、消毒して、夫は車の中で待っていてもらって一人で入った。


20 4 26ka-sa
何もない・・・いつもと変わらないように見える。

大急ぎで説明を聞いて、サインして押印。
今は印はなくそうという動きだけれど、まぁ~仕方ない。

「母は元気にしていますか?」と聞いたら「せっかくいらしたんですから、お会いになって行って下さい」と言ってくれた。
で、ダッシュで母の部屋に。
今コロナで面会禁止とは聞いているんだけれど、時々忘れちゃうんだよね。
兄がちっとも来ないと言っていた。
母にとって兄は全てだからね。

「お母さん、インフルエンザ知ってるでしょ?今コロナというインフルより怖い伝染病が全世界で流行っていて大変なの。こんなこと初めてなんだよ。だから前みたいに毎日おじちゃんも来られないの」と話したけれど・・・
この部屋にずっと一人なんだなと切なくなった。

20 4 26kurisumasuro-zu
クリスマスローズが咲いていた。

お外は春のいい日和。
自由に母のところに行ける日が早くやって来ますように。




よかったらポチっと応援お願いします。
更新の励みになりますnico


1058nikkibana-.gif

スポンサーサイト



母に会いに行ったけれど・・・

コロナで母の施設は面会禁止になっている。
最初は3月15日までだったのに・・・その後10分だけなら・・・そして今は完全にダメらしい。
前回、タオルケットなどを洗濯するために持って帰ったので、それを持って行ってみた。

入口には「面会禁止」の貼り紙があった。
受付の人に洗濯物を持ってきた旨を伝えた。
最初、預かってくれそうだったけれど、部屋から持ってくるものがあったので入れて貰った。

部屋はちゃんとカレンダーもめくってくれていたし、加湿器も水が入っていた。
洗面所の除菌石鹸もまだあった。
でも液体の歯磨きのが少なくなっていたので、ストックのものを机の上に置いてきた。

母は1階の食堂にいると言う。
「帰り、ちょっとお顔を見ていけば・・・」と言ってくれたんだけれど、部屋から帰ったらガラス越しに変更になってしまった。

私が玄関のガラスの手前にいて、母を車椅子で職員の方が連れてきてくれた。
20 4 3b
でも入口のドアが私が立つことで自動ドアが開いてしまって・・・
母に声を掛けることができた。

最後には手を振ってくれたが、なんだか切なかった・・・
新型コロナウイルス憎し・・・

高速に乗って行ったので、お腹が空いたと近くのお店に入った。
前行った時より、テーブルが少なくなっていて、テーブル間が離れていた。
カウンターの椅子は5つだったと思ったが、3つになって窓も開いていた。


20 4 3pirahu
ピラフ、単品で唐揚げ3個。

20 4 3katu
日替わりランチ、ロースかつと牡蠣フライ。

20 4 3pahuxe
お隣りが喫茶店なのでパフェもある。
外食なんて久しぶり・・・バナナパフェまで食べてしまった。

兄は母に会えなくて心配している。
大丈夫だよ、職員さんがみてくれているし。
そう言ってもどう暮らしているか気になって仕方ないらしい。
心配性なのは父譲り。
私も心配性だけれど、兄は母だけにむいている。

母は幸せだよね・・・
父は変わり者で大変だったかもしれないけれど、晩年は優しくなったし、母には甘かった。
一時は母に対して色々思うこともあったけれど、今は私も優しくできるようになった。

早く、手を握って話が出来るようになるといい。
今は会わないことが母のため。
どうしてこんなことになってしまったんだろう。





よかったらポチっと応援お願いします。
更新の励みになりますnico


1058nikkibana-.gif

面会謝絶じゃなくて・・・ご遠慮下さい・・・だって

舅は退院した。
高齢故、医師からは最悪のことも覚悟するように・・・と言われたが、おじいさん頑張った!
早く自分の部屋に戻りたかったようで、退院して喜んでいるんじゃないかな。
退院した日、病院での清算を済ませ、おじいさんのところに行ったら、やっぱり痩せたなと思った。
入院って、やっぱり弱るんだよね。
またご飯をたくさん食べてもとに戻って欲しい。

一方・・・
母のほうはと言うと、施設でインフルエンザに罹った人が出たそうで・・・
10日間くらい、家族の訪問を遠慮していただきたいと連絡が来た。

兄は、毎日行っていたから、それはそれは母のことが心配なようだ。
最初はインフル患者は一人だったから、「電話をしてから来ていただければ」と、そんなに厳しくなかったのに、もっとインフル患者が増えたそうで、職員も3人くらいインフルになってしまったとかで厳しくなった。

面会謝絶ならぬ、面会ご遠慮いただきたいと。

食堂でのご飯はおろか、部屋に皆さん閉じこもっているらしい。
今コロナウイルスで世間はその話題ばかり。
でもこの時期、インフルも流行っているんだよね。
インフルエンザだって怖い病気なのに、コロナウイルスに比べたら、ワクチンもあるしタミフルもあるし・・・なんだか、そんな大した病気じゃないような気がしてしまうから危険だ。

兄は、寝たきりの母が前熱を出した時も、気付いたのは兄で、職員の方は気付いてくれなかったとか、電気もつけてくれないから真っ暗だったとか、前々から色々言っていたから心配で仕方ない。
母が淋しがっているんじゃないかと気にしている。
「大丈夫だよ・・・」と言っても気になるんだろうね。

前回行った時、タオルケットやバスタオルなど何枚か洗濯するために持って帰ってきていた。
バスタオルはまだあるけれど、タオルケットは汚したりしたら替えがないな。
で、それを理由に母に会いに行こうかと思い立った。
母に会えたら兄に電話して声を聞かせようと思った。
兄は電話に出られるか聞いてみようと電話したら、兄も母のところに行きたいみたいだった(笑)

施設に電話して、洗濯物を届けたいと言ったら、あっけなく「どうぞいらして下さい」と言ってくれた。
それで私だけマスクをして、手を消毒して入った。
母は、最近話しをするようになっていたので、家族と会わないとまた話さなくなると嫌だな・・・と思っていた。
前は頷くだけで声を出すことをしない日が多かった。

でも行ってみたら、ちゃんと話しをしてくれて、インフルで家族は来てはいけないと言われていることや、兄が淋しがっていたことを話したらよく分かった。
で、兄に電話して声を聞かせた。
兄も安心したみたい。

20 1 20ribinngu
施設でのインフルは早く終息するといい。
そうしたらまた毎日でも母と会えるからね。

マスク・・・相変わらずないみたいだね。



よかったらポチっと応援お願いします。
更新の励みになりますnico


1058nikkibana-.gif

実は母が骨折しました

母が左腕を骨折した。
もう一月以上前の話。

私が会いに行った時、左肘が痛いと訴えた。
見ると青くなっていて、赤くもなっていて、腫れている。
私は骨折したことがないが、骨折してこれくらいの腫れですむものなのかな~
看護士さんが来たので、聞いてみた。
あまり腫れないこともあると言っていたが、この痛がりようは普通ではない。

でも母は、一人で寝がえりも打てないし、寝たきりなのだ。
自分の顔を掻いたりはするが、ほとんど動かさない。
その母が骨折なんてする?

翌日、やっぱり痛みが続いていたので整形外科でレントゲンを撮ったら、二の腕がポッキリ折れていたらしい。
兄がレントゲンを見たので、詳しいことは分からない。
私が行っていたら先生に色々聞いたんだけれど・・・兄が付き添ってくれたから文句は言えない。
でもさ~
寝がえりも打てないのに骨が折れる?

何年か前、圧迫骨折をしたことがある。
くしゃみをしただけで折れることがあるらしい。
骨粗しょう症だしね。
その時母は、朝目覚めたら動けなかったと言っていた。
その時は入院して、退院してからも骨粗しょう症の治療をした。
どのくらいしたかな・・・何年かはしていたよね。

骨はスカスカなんだろうな、でも腕がポキ!って・・・
可哀想だね、痛かっただろうに。

母は2時間置きに、身体を右や左に向きを変えてもらっている。
床ずれができるから。
そして寝てばかりではいけないと車椅子に乗せて、部屋から食堂などに連れて行ってくれる。
そんな時、もしからしたら折れたのかも。

施設(有料老人ホーム)に入っている母。
前の施設より、今のところのほうが職員の方は親切だと思っている。
だから、ニュースに時々出てくる「わざと」ということはないと信じている。
でも家族としては切ない思いなのです。

本当は手術しないと骨はくっつかないと整形外科医。
でも入院しないといけないし、通院にしましょうということで、時々様子を診てもらっている。
でも、手術しなくてもくっつくのかな~
毎日「ばーばの骨が早くつきますように」とご先祖様にもお願いしている。
早く治るといいね。

19 11 30nanntenn


舅はあと何年かで100歳。
頭はしっかりしているし、自分で歩いていたんだけれど、一度入院してからすっかり足が弱ってしまって・・・
車いすに乗って、自分の足で漕いで進んだりしている。
部屋の中は歩いているけれど、椅子があると思って座ったらなかったりで、よく尻もちをつくようになった。
骨折こそしないけれど、こちらも危ない。


今は出かけると言ったら母や舅のところ。
遠出はモチロン出来ないし、老人ホームと通り道のホームセンターにしか行っていない気がして(笑)
まぁ、今はそんな時期。
そんな中でも楽しみを見つけなきゃ!と思っている。
でも時々、楽しいことはないかな?と思ってしまうのです。

19 11 30hujisann
大好きな富士山。

母のところに行く首都高から見えるかな~といつも見るんだけれど、行きは雲に隠れて見えなかった。
帰り、久しぶりに寄ったショッピングセンターの駐車場から見えた夕景。
ビルが邪魔だけれど、思わず手を合わせてしまったよ。
近くで富士山見たいな~






よかったらポチっと応援お願いします。
更新の励みになりますnico


1058nikkibana-.gif

母の部屋


母の新しい部屋。

窓が大きくて、ベランダの柵も細いので外の光が入って明るい。
前の部屋は、ベランダが壁で低い位置からだと外が見えなかった。
母は背が低いから、立たないと空が見えなかった。
今は寝ていることが多いから、寝たまま空が見える。

カーテンやトイレの壁紙もオシャレで、この施設の拘りらしい。
ベランダの柵も同じ。

19 6 8 bheya 400(3)

前は家具が付いていたが、今回は付いていないのでチェストを買った。
ゴミ箱やトイレ掃除用品などもこちらで揃える。
トイレットペーパーも自前のところもあるが、ここはトイペは用意してくれる。
施設によって本当に様々。
色々なところを見学したり、調べたりしたので少し詳しくなった。


19 6 8danngo
この日は、兄と一緒になり・・・
お団子を買ってきてくれたので、ご相伴にあずかった。
母は食べられないのに、私たちだけモグモグ・・・



よかったらポチっと応援お願いします。
更新の励みになりますnico


1058nikkibana-.gif

 | HOME |  »

プロフィール

びわ

Author:びわ




現在の閲覧者数:


1058nikkibana-.gif
↑よかったらポチっと、
よろしくお願いします

<お願い>
当ブログにおける画像などの無断転載はしないでくださいね
m(_ _)m

最新記事

最新コメント

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

カテゴリ

未分類 (17)
食 (113)
出来事 (485)
外飯 (287)
料理 (257)
想うこと・・・ (46)
頂き物 (229)
手作り (10)
小さな旅 (85)
花 (85)
面白いモノ (120)
家電 (54)
通販 (141)
買い物 (115)
お土産 (159)
PC (18)
愚痴 (8)
散歩道 (5)
鎌倉彫 (34)
駅弁 (9)
モラタメ (7)
応援 (52)
ゲーム (19)
レスポ (45)
コスメ (13)
スィーツ (99)
モニプラ (77)
温泉 (66)
ラーメン (39)
物産展 (35)
TV CM DVD (14)
東大 (2)
本郷キャンパス (11)
季節モノ (145)
パン (18)
福袋 (46)
カフェ・喫茶店 (53)
本 (9)
ため息 (8)
節電 (8)
スイーツ (12)
韓国飯 (15)
夫飯 (3)
夫・息子ネタ (24)
池袋・大塚・巣鴨・駒込 (4)
息子日記 (13)
結石 (7)
健康ネタ (5)
母のこと (10)
神社・寺院 (15)
病院、薬、検査 (15)
よしもと (3)
ふるさと納税 (4)
ランチ (2)
コロナ (9)
テイクアウト (9)

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

過去の日記