びわ日記

なにげない毎日の出来事を・・・

今更ですが・・・坐忘、お部屋編

2月に行った山梨県笛吹川温泉の「坐忘」。
もう忘れかけているけれど、残しておかなと・・・

東京から近くて久しぶりの中央道を楽しみながら到着。
1軒宿なので、温泉街などがあるわけでもなく、周りには何もないところなので少し分かりずらかったかな。

18 2 18hana
到着して、まずはロービーでお茶。

本館でチェックインを済ませて、私たちが予約した離れへ。
18 2 18koi
途中、中庭にある池の鯉。
この池を窓から見下ろせる部屋は一番人気だとか。
リピーターが多い部屋だそう。

18 2 18niwaike
外にも庭がある。

18 2 18niwahasi
こんな橋も・・・

ここから富士山が見えた。
山梨県側からだと、手前の山の向こうに見える。

18 2 18hanaretachi
こんな風に離れが並んでいる。

18 2 18hanare
私たちが泊まるのはここ。

18 2 18rikann
「璃寛」という部屋。

18 2 18wasitu
琉球畳の和室。

18 2 18heyaheya
TVは小さ目・・・
お茶は自分で入れるので気楽。
中居さんが入れてくれると恐縮してしまうし、最近は部屋の案内をしたら退室する気がする。

18 2 18bed
ベッド。
これはウチの必須条件。
セミダブルでシモンズだったかな・・・

18 2 18senmennjyo
洗面所。

18 2 18taoru
タオル。
大浴場にもタオルがあるので、お風呂に行く時は持っていかなくていい。
そういう宿が好き。

18 2 18pajyama
寝間着、パジャマもある。

18 2 18kagami

18 2 18ameni
アメニティも充実。
巾着は可愛い柄が当たったな。

18 2 18rotenn
部屋にも源泉かけ流しの半露天風呂。

18 2 18heyakararotenn
ベッドからもお風呂が見える。

シャワールームもあった。


食事編へ続く。






よかったらポチっと応援お願いします。
更新の励みになりますnico


1058nikkibana-.gif

スポンサーサイト

恵林寺@山梨県甲州市

久しぶりに温泉に行ってきた。
今回選んだのは山梨県。
どこにしようか・・・迷う時が楽しい時。
最初は湯河原にしようかと予約。
箱根方面はあまり行ったことがないけれど、昔からの温泉場でいい宿が多い。

海が好きだから房総、懐かしい群馬の谷川温泉、河口湖、強羅・・・
色々探しているうちに結局面倒になり、一度行ったことのあるところ、近いところ・・・今年の冬は雪が多かったから、車で行くのに雪のないところ・・・など考えて、山梨県の笛吹川温泉にした。

これまたあまり走ることのない中央高速。
SAに寄るだけで旅した気分になる。

18 2 18danngouzakasa
談合坂SA。
下りはキレイだし、お土産も充実。
冷蔵庫に入っていた太めの「ほうとう」が欲しかったけれど、常温保存ではないので諦めた。

18 2 18danngozaka
学生さんがこのお店に走って行ったのを見た。
美味しいのかな~
バスで移動していて、ちょっと食べるのに丁度いいのかも。

18 2 18danngozaka2
宿の夕食はだいたい量が多いので、最近は昼は軽めにしている。

18 2 18butadonn
「豚丼」を二人で一つ。
私はほんの一口食べただけで、なんだかお腹が一杯になった。


今回はちょっと色々あって・・・
ゆっくり出かけて、早く帰ろうということだったので観光はしない予定。
でも宿の近くのお寺に、せっかくだからと寄り道。
18 2 18eirinnji
武田信玄の菩提寺だという「恵林寺」。

18 2 18tera
三門。

18 2 18monn
四脚門(赤門・国重要文化財指定)。

18 2 18honndou
本堂へ。
御朱印帳を持っていたので、お願いして・・・拝観が終わる時に受け取った。

18 2 18niwa

18 2 18honndou2
本堂。

18 2 18niwa2
石庭。

途中、武田信玄公のお墓や、廊下を歩くと鳴く「うぐいす廊下」などもあったが、中は撮影禁止のところが多かった。

この辺りは、3つほどお寺があるらしい。
大きなお寺ではあったが、人も少なくてゆっくり歩くことが出来た。
こういう時間が好き。
どこに行っても必ず人と会うのが観光地だが、人もまばらでなんとなくいい感じ。
静かでいいお寺だった。

18 2 18danngya
だんご屋。

18 2 18yomogidanngo
ここでしか買えない「よもぎだんご」。

18 2 18danngo2
午後だしまだあるかな~と思ったら、ほんの少しだけ残っていた。
「きびだんご」は最後の一つ。

本当は帰りに買うべきだったのだが、寄れるか分からなかったので買ってしまった。
宿でひとつずつラップに包んで涼しいところに置いておいた。
冷蔵庫には入れないほうがいいと言われたので。

今時だから、餡子は甘さ控えめで美味しかった。

続く。



よかったらポチっと応援お願いします。
更新の励みになりますnico


1058nikkibana-.gif

帰り道

この時期、雨で曇り空だったけれど・・・緑はそれはそれは元気に成長していて森林浴にはなった。
17 6 26mori
車の中から見る木々は、まるでブロッコリー(笑)

17 6 27biwa2
帰り道、道路沿いに野菜などを売っているところがあって・・・

17 6 27biwa
房総にこの時期来たら枇杷でしょう!ということで、大きな枇杷を買ってきた。

17 6 26takenoko
同じお店で初めて見た・・・なんて言ったかな?
筍なんだけれど、茹でずにお味噌汁に入れたり炒めたりして食べるんだって。
皮をむくとほんの少しになるんだけれど、ちょっと苦み?があって、初めて食べるお味。

17 6 26susi
そして道の駅でお寿司や緑の卵も買ってきた。

この巻き寿司、千葉では飾り寿司が有名だよね。
ずっと習いに行こうと思いつつ・・・まだ実現できてないな~
見た目もだけれど美味しいお寿司だった。

そして帰りも「海ほたる」。
17 6 26umihotaru3
本当に海ほたる好きだよね~

行きに少しお土産を買っておいてよかった。
帰りはあまり買えなくて・・・
トウモロコシなどは買えたけれど、ここでしか買えないアサリの佃煮を買い足すのを忘れた。
また、海ほたるにも行かなきゃ!

あちこち寄ったけれど急いで帰ったので、息子は午前中の診療に間に合った。
結局、扁桃腺炎だったようだ。
子供の頃もさんざん熱を出したけれど、扁桃腺炎はなかったような・・・
大人になっても腫れるのね。

そして、息子は薬アレルギーがあるんだけれど、ダメな薬は伝えたのに、飲んだら薬疹が出てしまったそう。
関西に帰って皮膚科に行くはめになり、なんだかな~・・・だったみたい。
いつもは絶対薬は飲まないんだけれど、流石に40度近い熱があるとね。
バファリンは頭痛でも飲んでいるようなので解熱として使ったけれど、それは大丈夫なハズ。

元気な時に、どの抗生剤がダメなのか検査しておくといいかもしれない。

でも考えようによっては、一人でいる時に40度の熱を出されるより、看病出来たからよかったかな。
見えないところだと心配だもの。
・・・といつものことながら、心配性で過保護な母(笑)



よかったらポチっと応援お願いします。
更新の励みになりますnico


1058nikkibana-.gif

房総 二日目

息子の熱は、解熱剤で38度台に下がったものの、また切れた頃上がりだした。
夜中にもう一度アイスノンを借りて、部屋のタオルを絞って冷蔵庫で冷やしたり、氷水で絞って首やおでこに乗せた。
こんな大きくなった息子の看病をするなんて・・・
それも初めての温泉宿で。

それでも朝には37度台になって一安心。
でも咳も出ないし、喉が痛いわけでもないようなので、原因が分からず気持ち悪いから病院に行ったほうがいいだろうな~

で、朝ごはん。
17 6 26asa
正統派な朝ごはん?

17 6 26tai
干物は鯛。

17 6 26touhu
お鍋では出来立ての豆腐。

17 6 26asa yasai
茹で野菜や神泉な生野菜は金山寺味噌で頂く。
この味噌が美味しくて、売店でお土産に買ってきた。
帰りに聞いたら、この味噌に同量のマヨネーズを入れたんだそう。
家でもやってみよう!

17 6 26asa gohann
伊勢海老の頭が入った味噌汁。

ご飯は、それほど多くはなかったけれど、お櫃に残ったので梅干しを入れて海苔で巻き、おにぎりを作った。
このためにラップを持って行ったんだもんね。
モチロン、自己責任で頂きます。


息子も熱が下がったので、昨夜よりはご飯を食べられた。
でもせっかく温泉に来たのに、一度しかお湯の入れなかったね。

部屋にも源泉かけ流しのお風呂があったのに・・・
ここは部屋数も多くないので、大風呂も男女ひとつずつ。
でも露天もあったし、何よりタオルとバスタオルを部屋から持っていなかなくていいのがいい。
ただ、新しいお風呂用のタオルがあると持って帰れるからいい部分もあるけれど。

あちこちに心遣いがされていて、頑張っているのが分かる宿。
一生懸命さが伝わるお店や宿って好き。
外見は豪華ではないけれど、とてもいい宿だった。

そうそう、書き忘れたけれど、昨夜は食事前にロビーでコンサートもあった。
ピアノとフルートのミニコンサートだけれど、ちょっといい時間だった。

もう一度、今度はゆっくり来てみたい。
お世話になりました。




よかったらポチっと応援お願いします。
更新の励みになりますnico


1058nikkibana-.gif

中屋 夕飯・・・ところが・・・

夕食は、食事処「稟」。

ところが・・・
宿に着いて早速お風呂に入った息子。
昼から調子が悪かったのに、温泉に入って体温を上げれば免疫力が高まる!なんて、入ったけれど・・・
出た途端、ベッドで寝てしまった。

食事だからと起こしたが、なんだかダルそうで体温を測ってみた。
体温計を持って行ってよかった。

・・・そうしたら、ナント39.9度!!!

ひゃ~困った。
でも夕飯は食べると言うのでフラフラしながら向かった。

宿の人に熱があることを話し、アイスノンをお借りした。
少しお腹に入れないと薬飲めないし。


とりあえず・・・
17 6 25zennsai
旬菜
・順才、青さつみれ、トマト、オクラ、柚子、吸酢
・海老、飛子、枝豆、ヤングコーン、豆腐
・焼き穴子と胡瓜の土佐酢和え、茗荷、蓮根

17 6 25hunamori
刺身
栄螺、鮃、伊勢海老、鯛、鯖、烏賊鳴戸巻

117 6 25awabi
焼物 
アワビ踊り焼き

17 6 25tainokabutoni
煮物
鯛の兜煮

油物
かずさ和牛の石焼
があったんだけれど、写真撮り忘れ

17 6 25hamomannjyuu
蒸し鉢
炙り鱧饅頭

17 6 25syabu
鍋物

17 6 25syabusyabu
伊勢海老と鯛のしゃぶしゃぶ

17 6 25gohann
食事
じゃこと山菜の炊き込みご飯
留椀
八丁仕立て
滑子、豆腐、青葱

17 6 25deza-to
水菓子
ルビーグレープフルーツ、西瓜、桃ムース

息子にはご飯と鯛の兜煮を先に出してくれた。
そして少しお腹に入れてからバファリンを飲ませた。

でも、ほとんど食べられないし、早く部屋に帰らなきゃ!と食事をした気がしなかった。
お刺身もどれも美味しくて、食べきれないほどの量で、本当にいい夕飯だったんだけれどね。

舩盛りの氷を下のほうから取って、持っていたラップに包んで息子の頸動脈を冷やしたり。
(どうしてラップを持ってる?)

おしぼりも頭に当てて少しでも熱が下がるように・・・
どうか熱が下がりますように。



よかったらポチっと応援お願いします。
更新の励みになりますnico


1058nikkibana-.gif

 | HOME |  »

プロフィール

びわ

Author:びわ




現在の閲覧者数:


1058nikkibana-.gif
↑よかったらポチっと、
よろしくお願いします

<お願い>
当ブログにおける画像などの無断転載はしないでくださいね
m(_ _)m

最新記事

最新コメント

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

カテゴリ

未分類 (12)
食 (111)
出来事 (432)
外飯 (201)
料理 (198)
想うこと・・・ (42)
頂き物 (188)
手作り (10)
小さな旅 (85)
花 (73)
面白いモノ (113)
家電 (50)
通販 (112)
買い物 (94)
お土産 (127)
PC (16)
愚痴 (7)
散歩道 (5)
鎌倉彫 (30)
駅弁 (9)
モラタメ (7)
応援 (52)
ゲーム (19)
レスポ (40)
コスメ (12)
スィーツ (65)
モニプラ (77)
温泉 (59)
ラーメン (28)
物産展 (32)
TV CM DVD (14)
東大 (2)
本郷キャンパス (10)
季節モノ (118)
パン (11)
福袋 (41)
カフェ・喫茶店 (41)
本 (8)
ため息 (8)
節電 (6)
スイーツ (10)
韓国飯 (10)
夫飯 (3)
夫・息子ネタ (21)
池袋・大塚・巣鴨・駒込 (4)
息子日記 (13)
結石 (7)
健康ネタ (3)
母のこと (3)
神社・寺院 (5)
病院、薬、検査 (5)

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

過去の日記