FC2ブログ

びわ日記

なにげない毎日の出来事を・・・

胃カメラ&大腸カメラ 2


時間になったので病院へ。
受付を済ませ血圧、体温を測る。

しばらくすると先生に呼ばれたので診察室へ。
同意書を4枚渡され、「では鎮静剤(静脈麻酔)を使って検査します」と。
先生たちの危険回避のためB型肝炎などの検査をすることと、前回はなかったレントゲン撮影をすることを告げられた。
最近お腹がキレイになっていない人が結構いるそうで、レントゲンで確認することになったらしい。

ここは自宅でお腹をキレイにする方法と、病院で下剤を飲む2パターンを選べる。
病院では個室にトイレがあって、そこで飲むので看護士さんが確認してくれるのでキレイになったか分かる。
でも自宅での人はこのくらいでいいかな~という人がいるのかもね。
病院だとトイレも使うし、自宅のほうが安い?と思っていたが、レントゲンを撮るなら、結局同じくらいの金額になる?と思ってしまった。

レントゲン室で着替えるように言われた。
前は上はそのままだったような気がする。
どうだったか思い出せなくて、暑くもなく寒くもなくラクな服を選んだが、レントゲンを撮るということで上も不織布の検査着に着換えた。
靴下は前回はダメだったけれど、今回は短いのならとハイソックスだったので、折って短くした。
足が冷えるとトイレに行きたくなるからよかった。

で、いよいよ検査室に。

私は仰向けが苦手なのでそのことは先生にも話してある。
看護士さんにも伝え、持参した枕(小さなクッションにバスタオルを巻いたもの)を使っていいか確認。
「枕を持ってきたんですが使ってもいいですか?」
「モチロンです」と。

で、最初は点滴の針を仰向けで刺したかったようだが、左向きのまま刺してくれた。
よかった~
胃カメラは身体は左が下。
大腸は最初仰向けだが、麻酔が効いていれば大丈夫。

「お待たせしました~」と先生がやってきた。
スプレーを3回「軽く飲んで下さい」を2回。
すると喉がマヒしてきた。
マウスピースを付けられたが、反射的にオエ!と出してしまったらしい。
「マウスピース出しちゃダメですよ」とテープで留められた。
私だって出すつもりはなかった・・・反射が強いんだな~

「深呼吸していて下さい」と言われ、深呼吸をしているうちに分からなくなった。

胃カメラは何も分からず終わった。
大腸は前回も最後のほうは分かった。
今回も声が聞こえたし、またポリープを採ったそうだから時間がかかった?なんとなく分かった。
途中、仰向けで足を組んでいたのか、その足が落ちそうになった気がした。

「目を開けて下さい」看護士さんの声がした。
目を開けたら「下りますよ」と、検査台から下りるように言われた。
前回よりボォーーーとしている。
ちょっと怖かったが下りて、隣りのリカバリールームに向かった。

足台の出るゆったりしたソファーのような椅子に座り、足を伸ばして休んだ。
でも点滴を早く取られたし、「まだボォーっとしていますが」と言ったが「着替えて待合室で休んで下さい」と。
この前より麻酔が多かった?私の体調のせい?背中のあたりが気持ちが悪く、めまいはしないがフラフラする感じ。
看護士さんが飴を二つくれたが「誤飲するといけないので飴はまだ舐めないほうがいいですね」と。
お水を飲むと早く覚醒すると言うので、待合室で水を3杯飲んだ。

私は13時過ぎから検査したから、待合室にはもう人がいなかった。
でも私の後に検査した人もいたから早くリカバリールームを空けたかったのか・・・もう少し休んでいたかったな。
前に胃カメラをしたことがある病院は、胃と大腸のカメラ専門で、終わったら自分で歩いた記憶はまったくないのに気づくとカーテンで一人ずつ仕切られたゆったりした椅子に座って眠っていた。
もう一つ、健診所では、オエオエしたのは覚えているのに、気付くとベッド?で眠っていた。

ストレッチャーのような台で検査をして、そのまま移動する病院もあるらしい。
確かに麻酔が効いている状態だから、ストレッチャーはいいな。
でも私は仰向けが嫌いで、そのまま動かされるのは嫌かも。

この前手術した時も、術後ベッドを動かされて部屋まで戻ったが天井が動いて見えて嫌だった。

その後、ポリープを採ったので生検に出したので、結果の分かる日を告げられ、止血剤を出された。
2日間はうどんやお粥など消化のいいものを食べるよう注意書きを渡された。
検査前日、消化のいいものを食べるよう注意書を見て忠実に守った私。
ジャムはダメ、味噌汁も具なし、バナナやリンゴはいいけれどミカンはダメ、ジュースもダメ。
魚を焼いて食べて絹ごし豆腐を食べた。

検査が終わったら何を食べようか・・・と楽しみにしていたのに、また2日間は食事制限があるなんて。
前回も同じだったが、今回はポリープはないと思っていたので残念な気分。
でも他の人から聞いたけれど、ほとんどの人がポリープを採ったりするらしい。
まぁ~健診ではなく、調子が悪くて検査するんだから、ポリープくらいあるかもね。
だから検査だけなら1万円しなくても、私は35000円くらい払った。
胃カメラと大腸カメラ同時だし、麻酔使ったしポリープ採って生検に出したし。

今回は終わったら喉が痛かった。
その晩は、ご飯を飲み込んでも痛かった。
今まではそんなことなかったな~ 少し風邪気味?喉がおかしかったのにカメラを入れたからかな。
腰も何故か痛かった。
大腸の時、仰向けで自分の重い足を組んでいたので負担がかかった?

前回は苦痛なく検査が終わった喜びで、なんの文句もなかった。
今回は下剤は飲めたし、様子が分かっていたから余裕もあった?
勝手なものだが、ちょっとだけ不満が残った。

でもさ、気分は爽快!
嫌な嫌な検査が終わったからね。
・・・って結果が問題だけれど、先生の様子では大丈夫じゃないかな~
・・・と信じたい、信じている・・・

長々と失礼しました。
これ、後で自分で参考になるので備忘録。





よかったらポチっと応援お願いします。
更新の励みになりますnico


1058nikkibana-.gif

続きを読む »

スポンサーサイト

1年ぶりの胃&大腸カメラです 1


前回の健康診断で、大腸検査が再検査になり・・・
年内に結果が分かるようにと検査に行ったのが2017年12月
胃カメラも久しくやっていなかったので、胃カメラと大腸カメラを同時にしてしまおうと私にしては大きな決断をした。
そして「ハガキが行きますから次は1年後です」と言われ、ハガキが来てすぐ予約の電話を入れたのに、混んでいるらしく年明けになってしまった。

そして今日行ってきた。
2度目だと、分かっている分安心だったり、かえって不安だったり。
でも自分の日記を読んで思い出すことが出来たので日記って便利。

今回も8時から『モビプレップ』というお腹をキレイにする薬を飲み始めた。
そうそう、薬は前夜作って冷蔵庫に入れておく。
溶け残っていても朝になったら溶けているし、冷たいほうが飲みやすいし、朝慌てなくて済む。

飲み始める前に、既に2回トイレに行っていたので10分おきに飲んだが1時間はトイレに行くことなく時が過ぎた。
まずいな~と思って階段を上ったり、合間に化粧をしたり、動いてみた。
1時間かけてモビプレップを1L飲み、その後はその半分500mlの水を飲む。
昨年もだが、その頃からお腹がゴロゴロしだした。

昨年は初めてで分からなかったが、結局1L飲んで私は大丈夫だったようなので、今回は1Lの後80ml飲んで、その後はお湯や水を飲んだ。
結果それで検査出来る状態になった。


念の為8時から飲むように言われていたので、8時から飲んだが10時前に終了!
第一段階の苦痛は終わった。
そうそう、高血圧やてんかんの薬などを飲んでいる人は、飲み始める1時間前(つまり7時)までに薬を飲んでおくようにと注意書きにあった。

19 1 16nokori1

19 1 17nokori
ほぼ1Lで終了。
残りは勿体ないけれど捨てました(笑)


さて、12時半までに病院にいけばいいからまだまだ時間がある。
TVを見て、猫と遊びながら時間を潰した。

続く。


よかったらポチっと応援お願いします。
更新の励みになりますnico


1058nikkibana-.gif

ずっと食べたかった海老天 尾張屋@浅草

浅草に行ってきた。
お正月は終わったけれど、まだ混んでいるだろうな~と思いながら。
ましてや三連休、成人の日だもの。

19 1 14sukaituri-
冬らしい青い空にスカイツリー。

19 1 14kaminarimonn
雷門前もすごい人!
人力車も多くて、書き入れ時?

19 1 14kaminarimonn2
雷門の大提灯。
下から手を伸ばして提灯を触っている人がたくさんいた。

仲見世は、すごい人なので裏道を行くがそれでも人が多い。

19 1 14nakamise
外国人観光客が多いかと思いきや、今日は成人式を終えた晴れ着姿のお嬢さんなどが多かった。

19 1 14sennsouji
やっと本堂に到着。
お線香の煙を浴びて、お賽銭を入れ、手を合わせた。
息子と二人並んではぐれないように気をつけながら(笑)

それからお目当ての『尾張屋』へ。

19 1 14seiro
上天せいろ。

19 1 14kurumaebi
上天丼(車えび)。

19 1 14tennonn
天丼。

昨年末からずっと食べたかった尾張屋の海老天。
家族三人で迷うことなく海老天ずくし。
でも、天丼は汁がちょっとしょっぱかった。
前もこんなだったかな~ タレ付けすぎ?
ちょっと残念!

蕎麦屋に来て蕎麦は一つ。
ウチはシェアして食べるので、もりを一枚追加した。
蕎麦が美味しかった。
タレも私好み。

今度は蕎麦を食べよう。
昔父とよく来た時は、天丼と蕎麦を一人に一つずつ頼んでくれた。
どうにか食べたけれど、父もよく食べたな~
浅草は、父と母との思い出いっぱいの街。




よかったらポチっと応援お願いします。
更新の励みになりますnico


1058nikkibana-.gif

お赤飯を炊きました

ウチではお祝い事があるとお赤飯を炊く。
続くときは続くのよね(笑)

で、炊く時は1Kgのもち米を一袋一度に使う。
ささげは100g。
毎度言っているけれど、圧力鍋だから思い立った時にすぐ作れる。
お店で売っているお赤飯は蒸すのかな?
でも固めに思えて、自分が作ったほうが好き。

今回も母にも、いつもの友人にも・・・そしてお世話になったところに届ける。

いつも一緒におかずを届けるんだけれど、毎回何にしようか迷う。
漬物も一緒に持って行くんだけれど、今回は手抜きで沢庵。
柚子大根を前持って行ったら好評だったから、また作ろうかとも思ったけれど、また近々作りそうだから次回に。

19 1 13sekihann2
で、今回は「炒り鶏」。

ウチで呼んでいる「うどんのおつゆ」、蕎麦でもOK、煮物にも使う・・・俗に言う「そばつゆ」?を作って煮る。
それぞれ別々に煮て、最後に合わせて煮込む。
結構手間がかかるけれど、母も好きなのでよく作る。

今回はたくさん作ったので、お向かいさんにも届けた。
お節介かな~迷惑かしら・・・と思ったけれど、奥様が入院されていて、ご主人頑張っているようだったので。
流石に赤飯は持っていけなかった。
早く退院できるといいね。




よかったらポチっと応援お願いします。
更新の励みになりますnico


1058nikkibana-.gif

ランチバイキング 成光苑@巣鴨庚申塚

いつも通っていたのに、一度も入ったことがなかったお店。
お地蔵さんの縁日はどこも混んでいて、お目当てのお店に行ったらご飯がなくなったとのこと。
じゃーどこでランチしようか・・・とあちこち迷って入ってみた。

庚申塚の交差点にある『成光苑』。

19 1 6naka
入ってみたら椅子で、思ったより和ではなかった。

19 1 6seikouenn
バイキングということで、880円なら3品、700円なら2品好きなものを選べる。
二人だから6品。
ご飯とお味噌汁はおかわり自由。

牡蠣フライ、エビフライ、豚の生姜焼き、たこ刺身、揚げだし豆腐、唐揚げとカロリー高めをチョイス。
ご飯も美味しいし(←これ、ポイント高い)、みんな美味しかった。
どうして今まで知らなかったのか激しく後悔。

また行ってみよう!と思えるお店でした。


19 1 6menu


よかったらポチっと応援お願いします。
更新の励みになりますnico


1058nikkibana-.gif

 | HOME |  »

プロフィール

びわ

Author:びわ




現在の閲覧者数:


1058nikkibana-.gif
↑よかったらポチっと、
よろしくお願いします

<お願い>
当ブログにおける画像などの無断転載はしないでくださいね
m(_ _)m

最新記事

最新コメント

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

カテゴリ

未分類 (13)
食 (112)
出来事 (448)
外飯 (239)
料理 (223)
想うこと・・・ (43)
頂き物 (200)
手作り (10)
小さな旅 (85)
花 (76)
面白いモノ (115)
家電 (50)
通販 (128)
買い物 (104)
お土産 (137)
PC (17)
愚痴 (7)
散歩道 (5)
鎌倉彫 (32)
駅弁 (9)
モラタメ (7)
応援 (52)
ゲーム (19)
レスポ (43)
コスメ (12)
スィーツ (74)
モニプラ (77)
温泉 (63)
ラーメン (35)
物産展 (33)
TV CM DVD (14)
東大 (2)
本郷キャンパス (10)
季節モノ (132)
パン (11)
福袋 (44)
カフェ・喫茶店 (43)
本 (8)
ため息 (8)
節電 (6)
スイーツ (11)
韓国飯 (10)
夫飯 (3)
夫・息子ネタ (24)
池袋・大塚・巣鴨・駒込 (4)
息子日記 (13)
結石 (7)
健康ネタ (3)
母のこと (3)
神社・寺院 (8)
病院、薬、検査 (11)
よしもと (2)
ふるさと納税 (1)

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

過去の日記